出会い、別れ、人生はつづく。ロードムービーのように

小説・エッセイ

2012/11/3

全4章からなる中編小説だが、第3章までのストーリーはずっと暗い(というと誤解されるかもしれないので先に書いておきますが、暗くて悲しい部分でも、著者の文章力のなせる技でどんどん読み進んでしまうので、辛い読書ではないです)。 第1章「ソラナックスルボックス」は上京してデザイン事務所に入社したものの、不況で事務所が傾き、必... 続きを読む