注目の新刊 『私のなかの彼女』 ダ・ヴィンチ2014年1月号

2013/12/12

「もしかして、別れようって言ってる?」ごくふつうに恋愛をしていたはずなのに、いつかどこかで何かがねじ曲がった——。恋人の抑圧。母の呪詛。ふつうの生活。仕事の壁。すべてにあらがいながら、もがきながら、自分だけの道を探しつづける彼女と私の物語。