ファミレスはかつて“夢の国”だった!? ファミレス今昔物語

ビジネス

2013/2/8

1月に発表された2012年の国内外食産業売上高で、ファミリーレストランが7年ぶりに前年を上回った。「業態が古い」「衰退の一途」といわれてきたファミレス業界だが、日本人にとっては身近な存在なだけに、さまざまな思い出があるはず。とくに年代によって、ファミレス観はきっと大きく異なるはずだ。 そのことがよくわかるのが、1月末... 続きを読む