「おそるおそるではなく満を持して」 池澤夏樹作品電子化が本格スタート

文芸・カルチャー

2014/7/2

ボイジャーは2014年7月1日(火)より池澤夏樹作品の電子化を本格的にスタート。「impala e-books」シリーズとして販売を開始した。 これまで電子化された池澤作品は1999年にボイジャーから配信された『オキナワなんでも辞典』、『新世紀へようこそ』や、東日本大震災の後に電子化された『楽しい終末』など数点のみだ... 続きを読む