現役アイドルも参戦! 「ミスiD2015」ネット選考スタート

芸能

2014/8/1

玉城ティナ
ミスiD2013 グランプリ 玉城ティナ

 

 大ブレイク中のViVi モデル・玉城ティナを生んだ、超個性派アイドルオーディション「ミスiD(アイドル)2015」。セミファイナリスト60 名が公開され、同時にネット選考が開始された。

 第3回めの今回、全国から集まったユニークな応募4000名の中から、厳正なる審査でセミファイナリスト60 名が選ばれた。現役アイドルから、女優、モデル、グラドル、ネットアイドル、そしてキックボクサーからロボット科学者、タクシードライバーまで。そしてあの水沢アリー、ファンタジスタさくらだが参戦。普通のオーディションでは絶対に並ぶことのないラインナップとなっている。

 昨年よりもさらにパワーアップした候補者以上にカオスと話題の選考委員も、でんぱ組.incプロデューサーもふくちゃん、プロインタビュアー吉田豪、ノマドワーカー安藤美冬から、テレビ東京「ゴットタン」の佐久間P、そしてPARCOキャンペーンモデル起用などで話題のシンガーソングライター大森靖子などジャンル無視の多様さとなっている。

 2014年8月1日から始まるネット選考は、本人の書き込みはもちろん、誰でも書き込め、時には選考委員も乱入あり。昨年は、蒼波純がTwitter で独自の世界を繰り広げ、候補者同士が交流をしてそれぞれの良いところを引き出すなど、ミスiD にとって今後の展開を左右する選考委員も注目する大事なステージ。

 公式サイト「ミスiD2015 オフィシャルHP」には全60人のデータが完全掲載され、公式掲示板「プロジェクト・アマテラス」は候補者本人の書き込みや写真アップなどが更新される。この両サイトから投票が可能。公式サイトのツイート数、公式掲示板の応援コメント数、YouTube再生回数などが投票の対象になる。

 そして、2014年8月2日(土)に東京・お台場で行われるフジテレビ主催の日本最大のアイドルフェス「TOKYO IDLE FESTIVAL 2015(TIF)」にミスiD2013-2015 として出演が決定。HKT48の前のメインステージに登場する。セミファイナリストたちのお披露目と、ミスiD+大森靖子スペシャルユニットによるオリジナル曲が披露される。

 受賞者の発表は2014年9月下旬の予定となっている。

⇒公式サイト「ミスiD2014 オフィシャルHP」
⇒公式掲示板「プロジェクト・アマテラス」