言葉、食、慣習の違いを乗り越えて――元大関・琴欧洲が見た相撲界

スポーツ

2014/10/6

『今、ここで勝つために 琴欧洲自伝』(琴欧洲勝紀/徳間書店)  先月行われた大相撲秋場所。31回目の優勝を飾った横綱・白鵬ほか、新入幕の逸ノ城の快進撃など、モンゴル出身力士の活躍が印象的な場所となった。いまや彼らのような「外国人力士」の活躍はすっかりおなじみであり、時にたどたどしい日本語で謙虚に会見する姿も好印象だ。... 続きを読む