50代男たちが胸を焦がすリアルな婚外恋愛事情「いまは、家庭のある男女の恋愛のほうが圧倒的に多い」

恋愛・結婚

2014/12/13

    『「最後の恋」に彷徨う男たち』(亀山早苗/双葉社)  10年ほど前から「恋をしたい」という男が増えてきた―そう語るのは、亀山早苗さん。恋愛、特に不倫の恋におぼれる男女を見守りつづけ、『不倫の恋で苦しむ男たち』『夫の不倫で苦しむ妻たち』(ともに新潮文庫)、『恋が終わって家庭に帰るとき』(WAVE出版)など、著書... 続きを読む