コニャニャチハ、めんごめんご、昭和の死語をゆるく解説してみる【人気LINEスタンプが書籍に!】

文芸・カルチャー

2015/1/13

『ユル昭和~懐かしの死語メドレー~』(malo/宝島社)  「おいくら万円?」という言葉。以前、勤めていた会社で上司に言われたが、なんて切り返せばいいのかわからなかった…。当時はその人個人のギャグだと思っていたが、別の場所でも「おいくら万円?」と言われ、はじめて昭和のギャグだと気付いた。「おいくら万円?」と言われた筆... 続きを読む