「パフェは時間芸術」 教典というべき究極のパフェ書『東京パフェ学』が深すぎる

食・料理

2015/5/2

『東京パフェ学』(斧屋/文化出版局)  おそらく書店でこの本を見かけたら、その表紙、タイトルだけではその本質が分からないだろう。パラパラとページを繰ってみても、『Hanako』のような女性向け情報誌のような印象を受けるのではなかろうか。断言する。違う。全然違う。『東京パフェ学』(斧屋/文化出版局)は、素晴らしき哲学書... 続きを読む