入れ替わった父とバカ息子が日本を変える!? 池井戸潤『民王』への期待度

文芸・カルチャー

2015/8/5

『民王』(池井戸潤/文春文庫)  『半沢直樹』以来、『株価暴落』や『ルーズヴェルト・ゲーム』をはじめ、池井戸潤氏の作品がドラマ化されないクールってあったんだろうか。ヒット作続きの池井戸作品が今期も2タイトル、ドラマ化されている。そのうちの一作がこの『民王』(文春文庫)だ。政権与党でありながら、失政が祟り、ねじれ国会を... 続きを読む