TO GOデリを持って砂浜でのんびり、ファーマーズマーケットでローカルを感じる! 新しいハワイ旅行1weekの過ごし方とは?

生活

2017/3/26

『Aloha Hawaii Guide』
(ワタナベマキ/主婦と生活社)

 ハワイに旅すると「また来たい!」「こんなところで暮らせたら…」そんな気分になります。2017年3月24日(金)に発売した『Aloha Hawaii Guide』(主婦と生活社)は、ハワイで暮らしているような、そんな気持ちになれる旅ガイドがあったらいいなを実現した1冊です。

 著者のワタナベ マキさんは、年に1~2回家族でハワイに旅行するという人気料理家のワタナベマキさん。毎回キッチン付きのコンドミニアムに宿泊するそうです。現地のスーパーやファーマーズマーケットを訪れて新鮮な野菜やフルーツを買い込んでお料理したり、TO GOデリ(テイクアウト)を片手に砂浜をのんびり散歩したり。まるでハワイで生活しているかのような1週間を過ごすそう。「日本にいるのと変わらないような、でも数日過ごすうちに心も体も元気になっている。それがハワイの魅力だなと思うんです」というワタナベさん。

 本書では、著者のハワイでの1週間の過ごし方を紹介しながら、よく行くファーマーズマーケットや大好きなスーパー、地元で人気のレストランやのんびり過ごせるスポットなどを「SHOPPING」「EAT」「ACTIVITY&RELAX」「STAY」に分けてご紹介しています。ハワイ産の食材を使ったつまみや朝食、サラダやメインなどのレシピも掲載。旅行中ならではのレシピだから、たくさんの調味料を買い込まなくても作れるように工夫されていて、まさに手軽でおいしいものばかり。新鮮な野菜や魚を選びに行って、家族でキッチンに立つのも旅のよい思い出になりそうです。

 コンドミニアムに宿泊するハワイ旅はホテルライフとは違った面白さがいっぱい。初めての方も、2度、3度と訪れるリピーターの方も「ローカルを感じる」新しいハワイを楽しんでみてはいかがですか?

文=編集部(主婦と生活社)

<プロフィール>
ワタナベマキ/料理家。作りやすいレシピに定評があり、雑誌や書籍、テレビなど多方面で活躍している。第2回「料理レシピ本大賞」入賞の『そうざいサラダ』や『アジアのごはん』『つまみサラダ100』など著書も多数。夫と息子の3人暮らしで、そのナチュラルなライフスタイルにもファンが多い。忙しい合間を縫って、年に1~2回ハワイに訪れる他、アジア各国などにも出かける旅好きでもある。