映画「銀魂」予告映像で高まるファンの期待「一瞬だけどちゃんとキャラの特徴拾ってる!」

エンタメ

2017/4/29


 2017年4月24日(月)に映画「銀魂」の予告映像が解禁された。独特な世界観や迫力のアクションシーンが再現され、ファンからは「ワクワク感凄い!テンション上がってきた!」と期待の声が上がっている。

 同映像では冒頭から宇宙船が飛び交い、高層ビルが立ち並ぶ江戸の町の映像が映し出される。その後は、新八の「その男は、侍と呼ぶにはあまりにも荒々しく、チンピラというにはあまりにまっすぐな目をした男だった」という言葉と共に、銀時と新八の出会いの場面が登場し、続々と各キャラクターの動画が短く挿入されていく。

 さらに、銀時と怪しく光る刀を手にした男が月に照らされる中、激しく剣を交える迫力あるアクションシーンも登場。これには「想像以上のクオリティで思わず笑っちゃったwww これは期待しかない!」「各キャラクターの魅せ方がにくい! 一瞬だけどちゃんとキャラの特徴拾ってる!」「菜々緒ちゃんの“また子”めっちゃかわいいやん!」との声が続出。

 また今回の予告動画にはナレーションにも注目が集まった。動画内では「笑って泣いて熱くなる! 天下無敵の痛快アクションエンターテインメント!」と熱いナレーションが挿入されているのだが、この声を担当しているのは人気声優の立木文彦。立木はアニメ「銀魂」で、“マダオ”の愛称でお馴染みの人気キャラクター・長谷川泰三の声優を務めてきた。そのことからファンの間では「ナレーションがマダオwww 制作スタッフわかってるな!」「やっぱり『銀魂』には立木さんの声がなくっちゃね!」との喜びの声が上がっている。

 ちなみに4月24日(月)には、映画のキャスト陣が凛々しい姿を見せているWEB版ポスターも解禁となった。こちらもファンから「みんな“キメ顔”で映ってて良い絵になってる!」「こうしてまじまじと見ると改めてキャラの再現度高いな」と好評。2017年7月14日(金)の映画公開に向けて、ファンの期待は高まるばかりだ。

■映画「銀魂」
公開日:2017年7月14日(金)
原作:空知英秋
脚本・監督:福田雄一
出演:小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、岡田将生、新井浩文、佐藤二朗、菜々緒 ほか
製作:「銀魂」製作委員会
公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/
(C)空知英秋/集英社 (C)2017 映画「銀魂」製作委員会

    img01
    (C)空知英秋/集英社 (C)2017 映画「銀魂」製作委員会