浅野忠信がバツイチ・ツレ婚・気弱なパパに! 映画「幼な子われらに生まれ」予告解禁

エンタメ

公開日:2017/6/10


 2017年8月26日(土)公開の映画「幼な子われらに生まれ」の予告動画が公開された。浅野忠信と田中麗奈が再婚同士の不器用な夫婦を演じる姿には「これはかなり見たい」「浅野忠信の存在感が素晴らしい!」と注目を集めている。

    img01
    (C)2016「幼な子われらに生まれ」製作委員会

 同作は、重松清の小説を原作としたヒューマンドラマ。バツイチで再婚したサラリーマン・信は、2度目の妻・奈苗とその連れ子の2人の娘と共に一見平凡な生活を送っていた。しかし長女・薫が本当のパパに会いたいと言い出したことで、平和を装っていた家庭は大きく揺れ動くことに。妻の連れ子と上手く関われない信を浅野が、新しい子供が生まれれば上手くいくと信じているマイペースな奈苗を田中が演じ、薫役には『nicola』専属モデルの南沙良、信の元妻・友佳役に寺島しのぶ、奈苗の元夫・沢田役に宮藤官九郎がキャスティングされている。

 予告では、薫とすれ違う信や妊娠を喜ぶ奈苗、「わたしやっぱりこのうち嫌だ。パパに会いたい」と言い放つ薫が映し出されている。監督の三島有紀子はこの作品について「まるで初めて映画を撮るように挑んだ映画」と語っており、役者同士が場面ごとに感じる新鮮な感覚を大事にしたドキュメンタリー的な手法で撮影されているとのこと。

advertisement

 原作が発表されたのは1996年。「とても複雑で繊細なテーマがささくれだった会話や巧みな感情表現で描かれている」「複雑な心境をうまく描いてる。これぞ重松清ワールド」「平凡を、日常を泣かせてくれる巧みさは重松清作品ならでは」と現在でも絶賛の声が多く上がっている傑作だ。

 重松自身も「この映画は最高の勲章です」とコメントしており、ファンの期待はますます高まっている。「普通の家族」を築けない不器用な大人たちをこのキャストがどう演じるのか、公開を楽しみにしよう。

■映画「幼な子われらに生まれ」
公開:2017年8月26日(土)テアトル新宿・シネスイッチ銀座ほか全国ロードショー
原作:重松清
監督:三島有紀子
脚本:荒井晴彦
配給:ファントム・フィルム
出演:浅野忠信田中麗奈、南沙良、鎌田らい樹、新井美羽、水澤紳吾、池田成志、宮藤官九郎、寺島しのぶ
(C)2016「幼な子われらに生まれ」製作委員会
公式サイト:http://osanago-movie.com/