エボルタNEOくん数々の試練を乗り越え、見事にフィヨルド1,000m登頂達成![PR]

エンタメ

2017/7/21


 先日、ダ・ヴィンチニュースは「フィヨルド1,000m登頂チャレンジ」成功祈願として、裏チャンレンジ企画に挑戦したエボルタNEOくんを紹介しました。

 そして、本番の7月7日(金)日本時間12時(ノルウェー時間午前5時)、降りしきる雨の中、2本の単3乾電池「エボルタNEO」を背負い予定通り登頂に向けスタートしたエボルタNEOくんだったのですが……。ゴールまで残りわずかのところでまさかの停止。あと一歩のところでチャレンジ達成を逃しました。



 諦めるわけにはいかない本チャレンジ、翌日7月8日(土)日本時間18時35分(ノルウェー時間午前11時35分)に再スタートすることに。多くの生放送視聴者と現地スタッフ、チャレンジチームメンバーに見守られる中、約11時間をかけ、見事1,000m の登頂に成功しました!



 エボルタNEOくんの開発者・ロボットクリエイター高橋智隆さんは「まずはエボルタNEO、本当にお疲れ様。本当に過酷なチャレンジであったが、コツコツ、短いストロークでこんなに大きな達成をすることができた。改めてロボットの可能性、電池の可能性をすごく感じた。この喜びをみんなと一緒にわかちあいたい」と話しました。


 また、電池関係者は、「初日のチャレンジは残りわずかのところで止まってしまったが、無事ゴールできて本当によかった。エボルタNEOくん、本当に頑張った。お疲れ様。エネルギーの供給源でしかないこの小さな電池で、こんな大きなことが出来るんだということを皆様にご覧いただくことが出来て素直に嬉しい」と安堵の気持ちを話しました。

見事にフィヨルド1,000m登頂達成を果たしたエボルタNEOくんのさらなる挑戦は続く…!?

所要時間:11時間26分09秒
平均速度:約1.86m/分
登頂の高さ:約1,005m
ロープの長さ:約1,280m

なお、今回のチャレンジ達成を受け、乾電池エボルタNEO単3形 1,000本山分けや、オリジナルTシャツなどが当たる登頂達成キャンペーンも実施中。読者の皆さんも“チャレンジ”してみてはいかがだろうか?

▼エボルタNEOフィヨルド1,000m登頂チャレンジ▼
http://panasonic.jp/battery/challenge/2017/