耳飾りが落ちる…日常の小さな出来事が実は大切なしるし♪ ヒットシリーズ『世界を旅するイラストブック』第3弾【銅版画作家インタビュー】

文芸・カルチャー

2017/8/5

「信じてみたい 幸せを招く世界のしるし」 ■繊細な銅版画で表す、現実と理想がともにある世界  茶柱が立ったら幸運、黒猫が前を横切るのは不吉の前兆といった、昔から伝わるさまざまな縁起話。そんなの信じてないし、なんて思いつつ、実際に起こればやっぱり嬉しかったり切なかったり。こんな経験はきっと誰にもあるし、それくらい私たち... 続きを読む