『ONE PIECE』20周年記念ムービーに反響続出「青春が詰まってる」「感動した!」

アニメ・マンガ

2017/8/20


 連載20周年を迎えたマンガ『ONE PIECE』の記念ムービーが、2017年8月4日(金)から公開されている。貴重なカットを盛り込んだ映像にファンから「カッコよさがハンパない!」「鳥肌がヤベえええ!!」と大きな反響が巻き起こっている。

 公開された動画は、2017年7月21日(金)に公開された「『ONE PIECE』連載20周年記念ムービー」の90秒に及ぶロングバージョン。映像には下書きの原稿にペンを入れていく瞬間や、少年たちがコミックスを熱心に読みふける姿が映し出され、続けて「1997年、冒険ははじまった」の文字が。

 映像にはマンガのコマに加えてアニメのシーンも使用されており、ルフィとエースの別れの場面では漫画からアニメへと鮮やかに繋がる演出も。少年たちが『週刊少年ジャンプ』を求めて本屋に駆け込む姿や、漫画を真剣な面持ちで模写する少年のカットなどが矢継ぎ早に展開していくムービーにファンは興奮。「青春が詰まってる」「感動した!」「ワンピース好きにはたまらん」「ありがとう、尾田先生!!」と喜びを隠し切れないようす。

 また同ムービーに日本でアニメ「ONE PIECE」を楽しむ海外旅行者が登場するなど、『ONE PIECE』は海外からも圧倒的な支持を受けている。ムービーを公開しているYouTubeには海外からも祝福のコメントが相次いでおり、改めて世界規模の人気の高さを実感したファンからは「海外からの応援コメントの多さにびっくり。漫画は国境を越えるね」「ここまで多くの人に愛される漫画は本当に珍しいよ」といった声があふれている。

 20周年を迎え、ハリウッドでの実写ドラマ化も決定してさらなる話題を呼んだことも記憶に新しい。多くのファンから愛される麦わらの一味が、この先どんな冒険を見せてくれるのか。旅の行方を見守ろう。