今この瞬間の「絶対」をつないでいけば、いつかそれは永遠になる――小嶋陽太郎著『ぼくらはその日まで』1枚目/全1枚

文芸・カルチャー

2017/8/28