“究極の選択”ラブコメ!『週マガ』出張掲載の『世界か彼女か選べない』に大反響

アニメ・マンガ

2017/10/2

img01
『週刊少年マガジン』43号(講談社)

『別冊少年マガジン』で連載中の『世界か彼女か選べない』が、2017年9月27日(水)発売の『週刊少年マガジン』43号に出張掲載。ファンから「相変わらずの面白さ!」「週マガで読めるなんて最高かよ」と喜びの声が相次いだ。

 同作は“世界終了系ヒロイン”藤咲歩美と幼馴染み・中川光輝の恋愛模様を描くラブコメディー。8年前に起こった事故が関係して、感情の起伏によって「世界を滅ぼす力」を持ってしまった歩美を支え続けようとする光輝の姿が描かれている。

『別マガ』連載の第1話では、光輝が歩美に告白しようとしたところにクラスメイトの神堂ひかりが乱入、以降も光輝に色仕掛けで「彼女にしてほしい」と頼み込む。神堂は歩美の持つ“力”に気づいており、真の目的は歩美の力の暴走を抑えることにあった。それでも光輝が歩美に告白したことで歩美が混乱し、直後に隕石が落下してグラウンドに大穴を開ける事態に。

 今回の『週マガ』出張掲載は、光輝の部屋で歩美が宿題を手伝っている場面からスタート。歩美が席を離れると制服姿の神堂が登場して、「もしまた告白なんかしたら… 世界滅んじゃうよ?」と警告する。「私を選んでくれたら…」と光輝にまたがった状態の神堂は下着姿になり、「Hなこと… なんでもしてあげる」と宣言。光輝に胸を寄せて肉薄する神堂を目の当たりにした歩美は怒りのあまり精神が不安定な状態になるが…。

 本編と同じくお色気カットも含まれた出張掲載にファンは歓喜。「歩美ちゃんとひかりちゃんの下着姿が週マガで拝めるとは」「もうこのまま週マガで連載してほしい!」「週マガに掲載されててビビったけど、やっぱ面白いね!!」といった声が続出。中には「めっちゃ本編読みたくなった!」「コミックス買ってみようかな」などの反応もあった。

 コミックスは第1巻が刊行されており、発売直後に大重版となる人気ぶり。出張掲載を機に、連載もチェックしてみては?