アニメ「ONE PIECE」第816話、因縁の対決に視聴者興奮!「この2人の対決は熱い」

アニメ・マンガ

2017/12/9

 2017年12月3日(日)にアニメ「ONE PIECE」第816話が放送され、ペドロとタマゴ男爵が因縁の激突。ファンからは興奮の声が巻き起こっている。

 サンジをビッグ・マムやヴィンスモーク家から取り戻すべく、ホールケーキアイランドで奮闘を続ける麦わらの一味。ルフィとナミがビッグ・マム海賊団に囚われて牢屋に繋がれている一方で、ロードポーネグリフを手に入れるためホールケーキ城に潜入していたペドロは、タマゴ男爵に行く手を阻まれていた。

 対峙したペドロとタマゴ男爵は、過去に一戦を交えている因縁の関係。5年前にペドロは仲間のゼポとともにホールケーキアイランドに潜入しており、ロードポーネグリフを探している中で2人はタマゴ男爵とビッグ・マムによって捕らえられてしまう。その結果、ゼポはビッグ・マムによって100年の寿命を奪われ絶命。ペドロも50年の寿命と左目を失ってしまうことに。

 時を経て刃を交えるペドロとタマゴ男爵は激しい攻防戦を展開して、互いの技を繰り出し合う。ついにペドロが壁際へと追いやられると、「なぜまたここへ戻った! 相棒を殺され、50年の寿命を奪われたこの悪夢の島に!」とペドロに尋ねるタマゴ男爵。するとペドロは故郷を救ってくれた麦わらの一味に対する恩義に加え、彼らが“世界を変える”と信じていることを明かし、力を振り絞ってタマゴ男爵に一太刀を浴びせるのだった。

 圧倒的な迫力で描かれたペドロVSタマゴ男爵の“因縁の対決”に、ファンは興奮を隠しきれないようす。「ペドロかっこ良すぎだよーーー!」「ひさしぶりに手に汗握るバトルシーンになったな」「タマゴ男爵って、どこかでペドロのこと認めてるよね。この2人の対決は熱い」「敵ながらタマゴ男爵の強さにときめいてしまった」「ストーリーも絵も最高!!」といった声が溢れ返った。

 タマゴ男爵に一太刀を入れ、「今はまだ死なん」と力強い眼差しを見せたペドロ。これからペドロがどのような展開を見せるのか気になる!

■アニメ「ONE PIECE」
放送日:毎週日曜 9:30~
原作:尾田栄一郎
公式サイト:https://one-piece.com/