チョッパー「あ、耳栓か」アニメ「ONE PIECE」828話、ベッジの秘策に爆笑

マンガ・アニメ

2018/3/24

 2018年3月18日(日)に放送されたアニメ「ONE PIECE」第828話で、カポネ・ベッジがビッグ・マムに対抗するためのアイテムを紹介。かっこよすぎる名称に注目が集まっている。

 これまでの話では、政略結婚を無理やりさせられそうになっているサンジを取り戻すべく、麦わらの一味が大奮闘。懸命の説得によってついにサンジはルフィの元へ帰還したが、ヴィンスモーク家を助けるため、明日の結婚式を壊さなければならないことに。そこで、強力なビッグ・マム海賊団に対抗するべく、ジンベエがカポネ・ベッジとの共闘をルフィに勧めた。

 第828話「死の協定 ルフィ&ベッジ連合軍!」では、ベッジたちがいるファイアタンク海賊団のアジトにルフィたちが訪れ、ルフィとベッジがついに対面。しかしベッジの元には因縁の相手であるシーザー・クラウンがいたり、ペコムズを撃ったベッジにルフィが殴りかかるなどして、あっという間に話し合いの場は乱れることになる。それでもジンベエが一言「ビッグ・マムは好きか」と尋ねると、ルフィ、ベッジ、シーザーは「嫌いだ!」と声を合わせて即答。利害関係の一致により、連合軍が結成された。

 強靭な肉体を持つビッグ・マムだが、ベッジは暗殺できる完璧な作戦を用意していると豪語。ビッグ・マムの茶会では、いつもビッグ・マムの正面に「マザー・カルメル」という謎の人物の写真が置いてあるそう。前の茶会で給仕がうっかりその写真を落とした時、ビッグ・マムは顔を青ざめて大音量の奇声を発し、周りの人間は耳をふさいで自分の鼓膜を守るのに精いっぱいになったというのだ。ビッグ・マムはそのとき体の抵抗力もなくなるので、そこへ猛毒ガス弾を食らわせるというのがベッジの考えた作戦。

 ビッグ・マムの奇声が発せられている間は自分たちも動けなくなってしまうとチョッパーが心配すると、ベッジは「安心しろこれがある。『インヴィジブル・シンフォニアシステム』!」と耳栓を取り出した。

 これにはチョッパーが「あ、耳栓か」と薄い反応を示し、視聴者からは「耳栓をかっこよくいうベッジwww」「耳栓の名前かっこよすぎるでしょ」「耳栓ってスタイリッシュに言うとインヴィジブルシンフォニアになるのかwww」といった笑い声が。

 果たしてベッジの作戦は無事成功するのだろうか。「インヴィジブル・シンフォニアシステム」の活躍に注目だ。

■アニメ「ONE PIECE」
放送日:毎週日曜 9:30~
原作:尾田栄一郎
公式サイト:https://one-piece.com/