「背中がゾッとした」 ビッグ・マムの過去エピソードが怖すぎると話題【アニメ「ONE PIECE」837話】

アニメ・マンガ

2018/5/26

 2018年5月20日(日)に放送されたアニメ「ONE PIECE」第837話で、ビッグ・マムの子ども時代のエピソードが放送された。ビッグ・マムに起こった悲劇に「怖すぎる」と反響が起こっている。

 これまでの話では、政略結婚を無理やりさせられそうになっているサンジを取り戻すべく、麦わらの一味が大奮闘。懸命の説得によってついにサンジはルフィの元へ帰還したが、ヴィンスモーク家を助けるため、サンジとプリンの結婚式を壊さねばならなくなった。そこで強力なビッグ・マム海賊団に対抗するべく、ルフィはビッグ・マム暗殺を企むカポネ・ベッジと共闘することに。

 第837話「マム誕生 カルメルが消えた日」では、前回に引き続きビッグ・マムこと“リンリン”の幼少期が描かれる。両親に捨てられ、マザー・カルメルに引き取られたリンリンは、同じような境遇の子どもたちと一緒に暮らしていた。しかしある時、リンリンは食欲から我を忘れ、住んでいたエルバフの村を崩壊させてしまう。

 そこでカルメルはリンリンや子どもたちを連れて移住し、別の島で暮らし始めることに。そしてしばらく平和に過ごしていたころ、リンリンの誕生日が訪れ、カルメルと子どもたちみんなでリンリンの誕生日をお祝いする。

 リンリンの大好物であるセムラを積み上げて作ったクロカンブッシュに、リンリンは「おいしそう!」と大興奮。お茶会が始まると、リンリンは「おいちい~! バクバク! ムシャムシャ…!」と一心不乱に食べ始めていく……。

 そして「はぁ~ 幸せ! 夢中で食べて机までかじっちゃった!」とリンリンが食べ終わった時、気がつくと周りには誰もいなくなっていた。リンリンは必死に辺りを探すもやはり誰もおらず、「独りにしないでよ…。どこなの? みんな」と泣き始めてしまう。

 このエピソードに視聴者からは、「これってリンリンが無意識にみんなを食べたってことだよね? 怖すぎる……」「え、リンリンがカルメルを食べちゃったってこと? 背中がゾッとした」と恐怖の声が続出。

 次回もビッグ・マムの過去エピソードが放送されるようで、今後も目が離せない!

■アニメ「ONE PIECE」
放送日:毎週日曜 9:30~
原作:尾田栄一郎
公式サイト:https://one-piece.com/