「エロすぎでしょ…」 ちょっと過激なハイスクールラブコメ『なんでここに先生が!?』アニメ化にファン歓喜

アニメ・マンガ

2018/10/13

img01
(C)蘇募ロウ・講談社/なんでここに先生が!?製作委員会

 エッチな女性教師と男子高校生の非日常物語『なんでここに先生が!?』のテレビアニメ化が決定。ティザービジュアルも公開され、「なんだこのエッチな教師は! けしからんからアニメ絶対に見てやる!」「暴力的で主張が激しい胸にトキメキを感じてる」とネット上で期待の声が上がった。

 同作は、2017年から『ヤングマガジン』で連載している作品。“鬼”と恐れられるナイスバディな女性教師・児嶋加奈と普通の高校生・佐藤一郎が、“エッチ”なハプニングに巻き込まれる姿を描く。ツッコミどころ満載のシチュエーションと高い画力が話題を呼び、単行本の売り上げは85万部を突破している。

 今回のアニメ化で加奈の声を務めるのは、上坂すみれ。一郎役には「ネト充のススメ」「ツルネ ―風舞高校弓道部―」などに出演していた鈴木崚汰が抜擢された。

img02
(C)蘇募ロウ・講談社/なんでここに先生が!?製作委員会

img03
(C)蘇募ロウ・講談社/なんでここに先生が!?製作委員会

 上坂は「まさに『なんでここに先生が!?』という題がぴったりの、猛烈にして過激なシチュエーションがアニメでどう描かれるのか、ドキドキしております…。全力で頑張ります!!」と意気込みを寄せている。

 さらにアニメ化発表と合わせて加奈のティザービジュアルも公開。「さすがにエロすぎる…」「推しがまた増えてしまったか」「こんなに可愛い先生が学校にいたら勉強どころの騒ぎじゃない」「非の打ちどころがないぐらい可愛い!」「アニメが始まったら胸にしか目がいかなそうwww」「たぶんこのバインダーは世界一幸せなんだろうな」といった声が続出した。

 また2018年10月5日(金)には最新5巻と特装版が発売。特装版には描き下ろしマンガと、キャラクター設定画像集を収録したフルカラー小冊子が付属されている。

 アニメの詳細な放送時期などは明らかとなっていないが、続報に期待していよう!

img04
(C)蘇募ロウ・講談社/なんでここに先生が!?製作委員会

アニメ「なんでここに先生が!?」
原作:蘇募ロウ
総監督:金子ひらく
出演:上坂すみれ、鈴木崚汰 ほか
公式サイト:http://nankoko-anime.com/