「あの九喇嘛をグッズ化!?」ヒマワリが欲しがる“オモチャ”に視聴者大爆笑【アニメ「BORUTO」93話】

アニメ・マンガ

2019/2/16

img01.jpg
『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』6巻(原作・監修:岸本斉史、漫画:池本幹雄、脚本:小太刀右京/集英社)

 2019年2月10日(日)放送のアニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」第93話「親子の日」で、ヒマワリの欲しがった“オモチャ”が話題に。「可愛すぎてめちゃくちゃ欲しいwww」といった声が上がっている。

 木ノ葉隠れの里では、いつも忙しい親たちが子どもと一緒に過ごせるよう“親子の日”という祝日が設けられることに。ボルトも妹のヒマワリも、ナルトと過ごす休日に胸を膨らませる。当日に、何とか仕事を終わらせたナルトが家に帰ってきて喜ぶボルト。しかしずっと祝日を楽しみにしていたヒマワリのために、ナルトと過ごす休日をヒマワリに譲ってあげた。

 早速ナルトに「今日はお願いがあるの! これ見て」とおねだりをするヒマワリ。その手に持っていたのは、“きゅうびのクラーマ 緊急入荷!”と書かれているオモチャ屋さんのチラシだった。チラシに書かれたきゅうびのクラーマとは、ナルトが宿している尾獣・九喇嘛(くらま)をモチーフにしたキュートなオモチャ。このクラーマに視聴者からは、「あの九喇嘛をグッズ化!?」「ゆるキャラになってる…」と驚きの声が上がっている。

 オモチャを買いに行く道中で、ヒマワリは「最初は卵の中にいて、なでたり応援してあげたりすると卵の中から出てくるんだよ」「それにね、ヒョーローガンって食べ物をあげると喜ぶんだって!」と説明。ナルトが「卵から産まれたり食事をあげたり、赤ん坊みてえだなクラーマってやつは」と返答すると、すかさずナルトの中にいる九喇嘛が「おい、誰が赤ん坊だって?」とツッコミを入れた。

 ナルトは九喇嘛に対して、「い、いやオモチャの話だってばよ!」と言い訳をする。九喇嘛の声は他の人に聞こえないため、独り言を話しているように見えるナルト。心配そうに見つめるヒマワリに、「あぁなんでもねぇ。ちっと本物のクラーマがな」と弁解していた。ナルトと九喇嘛のやり取りに、ネット上では「急に喋り出す本物のクラーマwww」「九喇嘛が怒ってて草」と爆笑の声が続出。

 ちなみにクラーマは大人気商品だったため、ナルトとヒマワリは手に入れることはできなかった。

■アニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」
放送日時:毎週日曜 17:30~
放送局:テレビ東京系
原作:岸本斉史
出演:三瓶由布子、菊池こころ、木島隆一 ほか
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/boruto/