「タイムスリップしたのかと思った」『ジャンプ』29号に連載40周年を迎えた『キン肉マン』の読み切りが登場!

マンガ・アニメ

2019/6/18

img01
『週刊少年ジャンプ』29号(集英社)

 2019年6月17日(月)発売の『週刊少年ジャンプ』29号に、『キン肉マン』の出張版読み切りが登場。「タイムスリップしたのかと思った」「おいおいゆでたまご先生最高かよ…!!」と感動の声が続出している。

 同作が『ジャンプ』に掲載されるのは、『ジャンプ』が40周年を迎えた2008年以来11年ぶり。今回の読み切りは『キン肉マン』の連載40周年記念企画として登場し、キン肉マンの引退セレモニーでのエピソードが描かれた。

 キン肉星での王位争奪戦を制したキン肉マンは、戴冠式を経てキン肉星の大王に就任。歴代の大王に倣って、超人レスラーを引退することになる。引退セレモニーの開催場所には地球が選ばれ、ウルフマンやラーメンマン、テリーマンなどゆかりの深い超人が大集合。引退の儀式として1人ずつゴングを鳴らして、キン肉マンにねぎらいの言葉をかけた。しかしロビンマスクが突然ゴングを破壊して、引退式はめちゃくちゃに。キン肉マンが待つリング上では、思いがけない闘いが開幕する――。

 読み切りを読んだ『キン肉マン』ファンは、「懐かしい技の連続でテンション上がった」「昔と変わらないノリと面白さに感動」「泣かせてくれるじゃねぇかロビンマスク…!」と大興奮。「『キン肉マン』がこんなに面白いなんて知らなかった」と、同作を初めて読んだ人からも絶賛の声が上がった。

 現在『週刊プレイボーイ』公式サイト「週プレNEWS」では、『キン肉マン』の本編と石原まこちんによるスピンオフ『THE超人様』を連載中。『ジャンプ』29号と同日には、『キン肉マン』の68巻と『THE超人様』の3巻も発売されている。

 40周年記念企画は読み切りだけでなく、6月21日(金)に作者のゆでたまご2人によるラジオ番組「ゆでたまごのオールナイトニッポンGOLD」が放送決定。特別読み切りの裏側についても語られるそうなので、しっかりチェックしておこう。

■ラジオ「ゆでたまごのオールナイトニッポンGOLD」
放送:2019年6月21日(金)
出演:ゆでたまご(嶋田隆司、中井義則)
公式サイト:http://www.allnightnippon.com/

◆「週プレNEWS」公式サイト:https://wpb.shueisha.co.jp/

img02
『キン肉マン』(ゆでたまご/集英社)

img03
『THE超人様』(石原まこちん/集英社)