晩年セザンヌ超推せる!? 意外と深い“印象派沼”とは?

文芸・カルチャー

2019/11/26

『5分でわかれ!印象派』(須谷 明/KADOKAWA)  日本で人気が高く、毎年、大規模な展覧会が開催される「印象派」。ふわふわでキレイで、なんとなく西洋絵画の代表っぽい感じ…というイメージがある画派だが、そこに属する画家たちはキャラが異様に濃い、というのも愛好家には知られるところ。ワガママすぎてサイコ感さえあるモネ... 続きを読む