「大蛇丸カードめっちゃ欲しいwww」思わぬところで登場した悪党の名前が話題/アニメ「BORUTO」第150話

アニメ

更新日:2020/4/8

BORUTO―ボルト― 10 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』10巻(原作・監修:岸本斉史、漫画:池本幹雄、脚本:小太刀右京/集英社)

 2020年3月29日(日)に放送された、アニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」の第150話。忍の世界のカードゲーム「ゲマキ」の話に意外な人物の名前があがり、「あんな悪党も一応カードになってるのかwww」と話題になっている。

 前回の護衛任務で、火ノ国の大名・まどかイッキュウの息子であるテントウと仲良くなったボルト。しかしボルトが護衛を終えた直後、テントウが貉強盗団の頭領・ショジョジに誘拐されてしまう。ショジョジがイッキュウに要求したのは、現金5億両と鬼灯城に捕らわれている囚人全員の解放。イッキュウは現金だけ用意し、囚人開放については交渉すると部下に告げた。

 たまたまこの話を聞いてしまったボルトは、新しく命じられた任務を放棄してテントウを助けに行くことに。一方貉強盗団のアジトでは、使用人に変身していたショジョジがテントウに正体を明かす。ショジョジは人を食べることで、その人の姿形や能力を全て奪う禁術“屍分身”の持ち主。彼は自分のことを知らないテントウを見下ろして、「ガッカリさせるなよ。俺忍者カードになってないのか? 大蛇丸の野郎はなってるんだよな」と不満気に呟いた。

advertisement

 大蛇丸とは伝説の3忍と呼ばれるうちの1人で、かつて木ノ葉隠れの里で大暴れした忍者。悪役さえもカードにしてしまう「ゲマキ」に、視聴者からは「有名なら誰でもいいのか…!?」「大蛇丸カードめっちゃ欲しいwww」「レア度が気になるな」と爆笑の声が続出している。

 「ゲマキ」に登場するようなすごい忍者に憧れているテントウに、「お前は親の金と力でなんでも手に入れてきただけだ。だから忍者にもなれない」と冷たく言い放つショジョジ。ショジョジはテントウを喰ってイッキュウに接触し、イッキュウに成り代わって火ノ国の実権を握る計画を立てていた。ショジョジがテントウの頭に噛みつこうとした直後、駆けつけたボルトがテントウを救出。果たしてボルトは1人でショジョジの計画を潰すことができるのだろうか。

■アニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」
放送日時:毎週日曜 17:30~
放送局:テレビ東京系
原作:岸本斉史
出演:三瓶由布子、菊池こころ、木島隆一 ほか
公式サイト

この記事で紹介した書籍ほか

BORUTO―ボルト― 10 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088821931

BORUTO―ボルト― 9 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088820811

BORUTO―ボルト― 8 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088818658

BORUTO―ボルト― 7 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

著:
原著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088817224

BORUTO―ボルト― 6 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088816562