「YAはとても興味があります」ヨシタケシンスケさんが、100の質問に答えた人気企画を特別公開!

文芸・カルチャー

更新日:2020/8/30

あつかったら ぬげばいい (MOEのえほん)

著:
イラスト:
出版社:
白泉社
発売日:

 ヨシタケシンスケさんのユニークな視点は、毎日忙しなく過ごしている大人にはっと気づきを与えてくれる。8月25日には、私たちの心を緩めてくれる『あつかったら ぬげばいい』(白泉社)が発売された。ダ・ヴィンチニュースでは、新刊発売にあわせて特集「自分と世界の可能性が広がる! ヨシタケシンスケ作品ガイド」をスタート。あらためてヨシタケ作品の魅力を紹介しよう。

 ここでは、『MOE』2018年12月号が初出、『ものは言いよう』にも収録された「このさいヨシタケシンスケに聞いてみよう! 100こくらい。のコーナー」の一部を特別に公開。「今まで一番落ち込んだできごとは?」「毎日のルーティンはありますか?」「夏休みの自由研究はどんなことをしましたか?」「主人公の性別はどうやって決めていますか?」など全国の読者から寄せられたありとあらゆる100の質問に回答。はたしてどんな回答が飛び出したのか? ヨシタケさんの頭の中を覗いてみよう。

このさいヨシタケシンスケに聞いてみよう! 100こくらい。のコーナー

このさいヨシタケシンスケに聞いてみよう! 100こくらい。のコーナー

このさいヨシタケシンスケに聞いてみよう! 100こくらい。のコーナー

このさいヨシタケシンスケに聞いてみよう! 100こくらい。のコーナー

このさいヨシタケシンスケに聞いてみよう! 100こくらい。のコーナー

<続きは『ものは言いよう』でお楽しみください>

この記事で紹介した書籍ほか

あつかったら ぬげばいい (MOEのえほん)

著:
イラスト:
出版社:
白泉社
発売日:
ISBN:
9784592762744

ものは言いよう (MOE BOOKS)

著:
編集:
出版社:
白泉社
発売日:
ISBN:
9784592733010