小説家・有川浩、自衛隊に熱いメッセージ

文芸・カルチャー

2012/7/2

 映画『図書館戦争』も好評の小説家・有川浩。彼女が新刊『ラブコメ今昔』文庫版(角川書店)のあとがきで、自衛隊への熱い思いを綴っている。 『ラブコメ今昔』は、広報自衛官の女子が鬼上官に夫婦の馴れ初め話を迫る表題作をはじめ、年下自衛官との遠距離恋愛を描いた「軍事とオタクと恋」など、“自衛隊員の恋愛模様”にスポットをあてた... 続きを読む