いくら果物屋の息子だからって… マコトのお気に入り“フルーツラーメン”がカオス/アニメ「IWGP」第1話

アニメ

公開日:2020/10/12

IWGP

 2020年10月6日(火)から、アニメ「池袋ウエストゲートパーク」の放送がスタート。作中では主人公・マコトの好物として“あるラーメン”が登場し、視聴者から「池袋のカオスぶりを表現するかの様なラーメンだなwww」と爆笑の声が上がっている。

 同作は石田衣良による同名小説を原作としており、2000年には長瀬智也主演でドラマ化。“池袋のトラブルシューター”と呼ばれる青年・マコトが、様々な難事件を解決していく物語だ。

 アニメ第1話でも池袋西口最大勢力のカラーギャング「Gボーイズ」のヘッド・タカシから、マコトにとある依頼が。その依頼とは、警察でも手が出せない“ドラッグの販売店があるビル『北口スモークタワー』を手段を問わず池袋から追い出せ”というものだった。

 ドラッグにまつわる話が続く緊迫した同シーン。しかし視聴者はそれよりも、話をしているラーメン屋でマコトが注文した“フルーツラーメン”が気になったよう。

 “フルーツラーメン”とは、メロンやパイナップル、アイス、生クリームが山盛りに乗った超個性派のラーメン。果物屋の息子であるマコトはフルーツが好物なのかもしれないが、この強烈なビジュアルには視聴者からも「正直絶対に食べたくない」「ラーメン屋のメニューじゃないんですがwww」といった声が続出していた。

 ちなみにスーツに身を包み金持ち然とした雰囲気のあるタカシは、“牛フィレとフォアグラのロッシーニ”を注文。2人の個性が垣間見えたことで、これからの物語がより楽しみになっていきそうだ。

アニメ「池袋ウエストゲートパーク」
放送時間:毎週火曜 24:30~ ほか
原作:石田衣良
監督:越田知明
出演:熊谷健太郎、内山昂輝、土田玲央、木村昴、花江夏樹 ほか
公式サイト:https://iwgp-anime.com/