「いつ聞いても可愛すぎ!」仲間に褒められたチョッパーの照れ隠しに視聴者悶絶!?/アニメ「ONE PIECE」第951話

アニメ

公開日:2020/11/28

ONE PIECE
『ONE PIECE』97巻(尾田栄一郎/集英社)

 2020年11月22日(日)放送のアニメ「ONE PIECE」第951話では、チョッパーが奇病を治す抗体を発見。ヒョウじいやモモの助に船医としての実力を褒められるのだが、「リアクションがチョッパーらしくて可愛い」「照れ隠しするとこ久々に見た」と歓喜の声が相次いでいる。

 兎丼の採掘場に捕らわれた囚人たちを支配するため、クイーンが開発した奇病“ミイラ”。発病者に触れるだけで感染するという恐ろしい病なのだが、ルフィは囚人たちの暴走を止めるため自ら感染してしまう。当然ルフィも“ミイラ”の症状に苦しむことになり、げっそりとやつれた状態に。見かねたチョッパーはルフィを救うため、“ミイラ”の抗体を探し始めた。

advertisement

 チョッパーが調合した薬をルフィや囚人たちに飲ませると、瞬く間に症状が収まり全員見事に回復。その様子を見たヒョウじいは「実に見事な腕前だ!」とチョッパーを賞賛し、傍にいたモモの助も「うん、あっぱれじゃ!」と満面の笑顔で褒めたたえた。

 そんな2人に「そんなに褒められたって、嬉しくねーぞ! コノヤロがー!」と悪態をつくチョッパーだったが、その顔はほころんでいてかなり嬉しそう。これには視聴者から「チョッパーの“嬉しくねーぞ”はいつ聞いても可愛すぎ!」「照れ隠しだけは成長しないんだね(笑)」「褒めるついでに無性に撫でまわしたくなる」といった声が続出している。

 チョッパーには船医としての優れた技術だけでなく、アニマルセラピーのような癒し効果もあるのかもしれない…。

アニメ「ONE PIECE」
放送日:毎週日曜 9:30~
原作:尾田栄一郎
公式サイト:https://one-piece.com/

この記事で紹介した書籍ほか

ONE PIECE 97 (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088823478