“鳥の巣みたいなサラダ”って!? 異色のレシピ絵本『トラネコボンボンのお料理絵本』に「食いしん坊にはたまらない!」と反響続出

文芸・カルチャー

公開日:2020/12/19

トラネコボンボンのお料理絵本 旅するレストラン (MOE BOOKS)

著:
出版社:
白泉社
発売日:
トラネコボンボンのお料理絵本 旅するレストラン
『トラネコボンボンのお料理絵本 旅するレストラン』(中西なちお/白泉社)

 かわいらしいイラストによって料理を紹介する『トラネコボンボンのお料理絵本 旅するレストラン』が、2020年11月27日(金)に発売。絵本のような異色のレシピ本に、ネット上で反響が巻き起こっている。

 同書は絵本とキャラクターの雑誌『月刊 MOE』の季節連載をまとめた一冊。大人気料理人兼イラストレーター、TORANEKOBONBON・中西なちおによる初のお料理絵本だ。

 書籍は物語仕立てとなっていて、旅するトラネコシェフ・ボンボンと動物たちのほっこりとするエピソードが満載。魅力的なストーリーと共に、作中に登場した料理を実際に作って食べられるのがうれしいところ。「畑の豆で作るまるいパスタ」や「鳥の巣みたいなサラダ」など、料理はどれも遊び心に満ちており、かわいらしいビジュアルとなっている。

advertisement

トラネコボンボンのお料理絵本 旅するレストラン

トラネコボンボンのお料理絵本 旅するレストラン

トラネコボンボンのお料理絵本 旅するレストラン

 書籍を手に取った人からは、「ボンボンが愉快な仲間たちと料理を作って食べる姿は、本当においしそうで、食いしん坊にはたまらない! 小洒落たレシピも収録されているので、サンドイッチやお菓子はいつか作ってみたい」「本に出てきた料理を食べてみたいとよく思うけれど、まさにそれができてしまう。どのメニューもとってもおいしそう♪」「おなかが空いている時に読むと、おいしいものを食べたくてたまらなくなる」などと、好評の声が相次いでいる。

 著者の中西は、2007年より店舗を持たず、テーマに合わせてさまざまな国の料理を提供する「トラネコボンボン」を主宰。同時にイラストレーターとして書籍やグッズを手がけるなど、多彩な活動を続けてきた。

 とくに2016年に刊行した『トラネコボンボンのおもてなし 旅に出かけた気分で、みんなと食べるワクワクごはん。』は、読者の間で大きな評判を呼ぶことに。書籍内では世界中のワクワクする料理が取り上げられており、「素材への考え方、食べ合わせ方にとてもセンスがあり、料理の基本を覚えた食いしん坊な料理好きにオススメ。眺めているだけでお腹が空いてきます」「異国の国に旅行したようなご飯ができるところが大好き。料理の作り方はとても丁寧で、すごく的確なアドバイスが載ってます」と高く評価されている。

 心が癒されるだけでなく、実用性も抜群のレシピ本。思わず笑顔がこぼれてしまうようなメニューの数々を、ぜひチェックしてみてほしい。

この記事で紹介した書籍ほか

トラネコボンボンのお料理絵本 旅するレストラン (MOE BOOKS)

著:
出版社:
白泉社
発売日:
ISBN:
9784592762775