『サザエさん』堀川くんが透明人間のサインをねだる!? 「終始意味がわからなすぎて爆笑」

アニメ

公開日:2021/6/6

サザエさん 14巻

著:
出版社:
朝日新聞出版
発売日:
サザエさん
『サザエさん』14巻(長谷川町子/朝日新聞出版)

 5月30日に放送された『サザエさん』では、数々の突飛な言動からネット上で“サイコパス”呼ばわりされているワカメの同級生・堀川くんがまたも“奇行”に走り、視聴者からはツッコミの声が続出している。

 話題のエピソードは、作品No.8269「透明人間のサイン」。カツオとタラちゃんは忍者ごっこをして、隠とんの術で消えるフリをする。しかし、本当に自らの姿が消えたと思ったタラちゃんは、丁度訪問してきたお客さんのケーキをお客さんの目の前で横取り。波平に怒られると思い、カツオは咄嗟に逃げ隠れるが、なぜか波平はカツオの目の前で「カツオはどこだ?」と探しはじめる。

 すると、サザエとワカメも波平の悪ふざけに同乗。本当に透明人間になってしまったのではないかと焦るカツオだが、家族からネタ明かしされ「これで、いたずらされる側の気持ちがわかったんじゃないの?」「ちょっとはいい薬になったかも」と言われてしまう。

advertisement

 

 後日、堀川くんが、磯野家に透明人間がいると聞きつけてやってきた。堀川くんは透明人間にサインをしてもらおうとスケッチブックを持参し、透明人間が通ったかがわかるからとトイレのドアの前で鎮座する。カツオは、このシュールな状況を楽しもうと「透明人間はトイレは1日1回しか行かないんだ。サインは僕が貰っておいてあげる」と吹聴。

 波平は呆れるが、この間カツオを騙した罪滅ぼしとして「透明人間」という小説を書いた作家のサイン色紙を入手し、堀川くんにプレゼントする。これに堀川くんは大喜びし、お礼になにかプレゼントしたいと申し出るも、カツオから「(透明人間は)プレゼントは受け取らない」と言われると、すんなり納得。「この色紙は国宝にします!」と元気よく返事し、カツオから「それを言うなら家宝だよ」とツッコまれるが、堀川くんは「バンザーイ! フフフ!」とどこ吹く風のように大はしゃぎで去っていくのだった。

 透明人間の存在や、カツオの捏造を信じ、最後にはマイペースすぎる会話をして、視聴者を混乱に陥れた堀川くん。視聴者からは「安定のサイコパスで安心した」「堀川くんのこの本気で会話が成立しない感じが面白い通り越して怖い(真顔)」「終始意味がわからなすぎて爆笑」「堀川くんのサイコパス回じゃん‼ 勝手にあがりこんでトイレの前で座り込むのはヤバイ」「堀川くんのサイコパス感増してるな〜」などと反響があがっている。

 アニメオリジナルキャラながら、数多くの支持を集める堀川くん。今後も、その“らしさ”に大注目だ。

あわせて読みたい

この記事で紹介した書籍ほか

サザエさん 14巻

著:
出版社:
朝日新聞出版
発売日:
ISBN:
9784022588142