『コードギアス 反逆のルルーシュ』「やっぱり何度観てもゼロの演説は鳥肌が立つね」ゼロ(ルルーシュ)が“正義の味方”として「黒の騎士団」結成!/アニメ第8話

アニメ

公開日:2021/11/26

コードギアス 反逆のルルーシュ
(c)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design (c)2006 CLAMP・ST

※この記事は再放送第8話の内容をもとに執筆しています。

 2021年11月19日(金)に放送されたアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』第8話。「黒の騎士団」が結成されたことで、「セリフも登場シーンも全てがカッコいい!」など興奮する視聴者が相次いだ。

 同話では日本解放戦線のメンバーが人質を取り、河口湖畔のホテルに立てこもる事件が発生。人質の中にはアッシュフォード学園の生徒会メンバーと、ブリタニア帝国第三皇女・ユーフェミアが含まれていた――。

advertisement

 コーネリアが率いるブリタニア軍は人質奪還のためにいろいろな作戦を試みるが、全て失敗してしまう。そんな中、ゼロ(ルルーシュ)がコーネリアの前に姿を現し「ユーフェミアを救い出そう」と宣言。

 話を聞いて“好機”と考えたコーネリアは、そのままゼロを人質救助に向かわせる。そしてスザクの操縦するランスロットを“おとり”に使って、日本解放戦線とともにゼロを葬り去ろうと企てるのだが…。

 結局ゼロはブリタニア軍の奇襲にやられることなく、日本解放戦線を殲滅したうえで人質を無事救出。その後協力者のカレンたちを従えて大衆の前に登場し、「我らの名は『黒の騎士団』」と名乗り始める。

 ゼロは“正義の味方”として、「強い者が弱い者を一方的に殺すことは断じて許さない」「世界は我々黒の騎士団が… 裁く!」などと存在をアピール。

 SNS上で視聴者からは、「やっぱり何度観てもゼロの演説は鳥肌が立つね」「初のお披露目シーンでファンになった!」という声が上がった。

 「黒の騎士団」の誕生は物語が大きく動き出す“1つの節目”と言えるだろう。

アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』
放送時間:毎週金曜 26:25~
放送局:TBS系
ストーリー原案:大河内一楼、谷口悟朗
監督:谷口悟朗
出演:福山潤、櫻井孝宏、ゆかな、小清水亜美 ほか
公式サイト:https://geass.jp/first/

この記事で紹介した書籍ほか

コードギアス 反逆のルルーシュ(8) (あすかコミックスDX)

著:
その他:
出版社:
KADOKAWA
発売日: