世界史上で起きた恐るべき毒殺事件を網羅

山野辺一記

2011/9/10

世界の歴史モノの探索にはげみ、評価を得ている瑞穂れい子の著。他に「あまりにも悲劇な世界史」「残酷の世界史」などの著作がある。 即効性、遅効性に関らず、誰とも知られずに人を殺める道具として、古代より延々と使われてきた毒。その毒に魅せられた歴史上の人物について記された本である。本書では毒そのものの作用ではなく、毒殺にまつ... 続きを読む