世界のリアルがよくわかる。近未来を生き抜くための指南書

アスキー・メディアワークス

2013/3/10

1992年から2009年までアップルの本社に勤務し、退職時はシニアマネージャーであった著者は、どちらかといえばマニア向けのコンピュータ会社で赤字経営だったアップルがiPodの開発以降、業界を牛耳る優良企業になった過程を目の当たりにしている。その実体験から、一人勝ち企業がいかにして生まれ、寡占状態を維持し、私たちの生活... 続きを読む