蛇が母になって部屋にやってくる、不穏な気配に満ちた謎物語

小説・エッセイ

2011/9/19

「蛇を踏む」は、たいそう面白い小説なのである。ただし、「笑っていいとも」かなんか見ながら「明星一平ちゃん」をすすったそのまんまの気分でダラダラ読み始めたりすると、なにがなんだかさっぱり分っからねえ事態... 続きを読む