電気のない「夜」に高校生が見たものとは…? 恐怖の一夜が始まる

小説・エッセイ

2013/5/4

もしかしたらちょっと先の未来では、こんな日本になっているかもしれない―。節電で夜間はすべての電気が通らない。電気がないので当然電車も走らず信号も消える。“残業”などという言葉は死語で、警察や医療機関も夜間は動いてくれない。キケンなので外出禁止。よくよく考えれば、そんなシチュエーションは難しいかもしれない。でも、もしか... 続きを読む