犯罪すら隠し通す?辻村深月が描く閉鎖的な田舎の実態

小説・エッセイ

2014/11/4

 この前、中学まで3人しか同級生がいなかったという地方出身の男性と話す機会があった。自然に囲まれた村で生まれ育った彼の性格はおおらかで漂わせる雰囲気が彼の故郷を彷彿とさせた。故郷は住む者の人となりを作り出す。それはこの人に限った話ではないだろう。それにはもちろん良い影響もあれば悪い影響もあるに違いない。辻村深月氏著『... 続きを読む