関東大震災の復興計画をわずか5日で決めた後藤新平から何を学ぶか!

Yoko-san

2011/9/4

関東大震災後の復興計画を陣頭指揮し、いまの東京の街の基礎をつくった後藤新平が脚光をあびています。     当時のお金で7億円(現在にすれば40兆円)におよぶ巨額の予算を計上し、復旧でなく復興をという明解なビジョンのもと、大震災からわずか5日後に「帝都復興の議」を上程。その内容は長期の内外債を財源とすること、被災した土... 続きを読む