2009年11月号 『追想五断章』米澤穂信

今月のプラチナ本

2009/10/6

『追想五断章』 米澤穂信 ●あらすじ● 伯父が経営する小さな古書屋に身を寄せる、休学中の大学生・菅生芳光。ある日、店に訪れた北里可南子という女性から、亡くなった父・北里参吾が生前に書いた小説を探して欲しいという依頼を受ける。その小説は、リドルストーリーという結末の伏せられた形式の物語で、彼女はそれらの一行だけの結末部... 続きを読む