「風俗は貧困者のセーフティネット」とは本当? 5000人以上の風俗嬢に調査して見えた真の問題

社会

2017/6/18

『風俗嬢の見えない孤立』(角間惇一郎/光文社)  風俗業界で働く女性たちについてのルポやドキュメンタリーは数多く制作され、中には大きな反響をもたらした作品もある。そして、そのほとんどに共通しているのは、風俗を「暗い過去がある女性」が行き着く吹き溜まりとする認識だ。  しかし、『風俗嬢の見えない孤立』(光文社)の著者、... 続きを読む