後ろめたさは、前へ進む秘訣? 私たちは何を問題だと思って「いない」のか

ライフスタイル

2017/11/7

『うしろめたさの人類学』(松村圭一郎/ミシマ社) 「秋まっさかり。木は紅色や黄色に色づき、程なくその葉は散り、冬が訪れる。窓を開けっ放しにして吹き込む風を楽しめるのは今年もあとわずか。どこかの窓辺から風鈴の音が聞こえる。この音を楽しめるのもあとわずかということか」というような文章があったとする。この文章を書いた人物は... 続きを読む