大人気! 明治人情妖怪譚シリーズ最新刊『一鬼夜行』 天狗たちの愛憎と純情少女の切ない戦いを描く!

文芸・カルチャー

2017/12/12

『一鬼夜行 鬼姫と流れる星々』(小松エメル/ポプラ社)  小松エメルの妖怪小説シリーズ『一鬼夜行』にファン待望の最新刊『鬼姫と流れる星々』が刊行。本作が第9弾となる『一鬼夜行』は累計発行部数30万部を突破する人気シリーズだ。  すべての物語の発端は、江戸幕府が瓦解して5年ほど経った、ある夏の晩。“百鬼夜行”からはぐれ... 続きを読む