ネットが舞台の小説のクラシコ

小説・エッセイ

2012/2/17

乃南アサさん。好きな作家です。さくっと読めるのに人物像がしっかりしていて、登場人物がきちんと現代に生きている感じが。懐かしくて手にとってみた1冊。 本書を読みつつ、ネットがこれほどに普及する前、80年代の半ばごろからちらほらと「パソコン通信」というキーワードを聞いていたのを思い出しました。あの頃の「パソ通」はオタクそ... 続きを読む