“ごみ捨て場”と呼ばれた終末期病棟で、看護師が見た現実とは?

アニメ・マンガ

2018/10/1

『お別れホスピタル』(沖田×華/小学館)  医療に携わる人たちは、誰もが「人の命を救いたい」と考えているだろう。だが、命を救うことができない現場がある。それは、病気や怪我、老衰などが原因で“もう助からない”患者たちが集まる終末期病棟だ。そこで働く人たちは、その患者たちの最期にただ寄り添うことしかできない。  本稿で紹... 続きを読む