累計130万部突破のファンタジー「八咫烏」シリーズ、人気の秘密とは? 全6巻が文庫化!

文芸・カルチャー

2019/5/9

『弥栄の烏』(阿部智里/文藝春秋)  ついに累計130万部を突破した阿部智里の「八咫烏」シリーズ。山神によって創られた〈山内(やまうち)〉と呼ばれる異界を舞台に、人間の姿に変化する八咫烏の一族を描き出すファンタジー小説だ。一族を統治する“金烏(きんう)”――宗家の長たる奈月彦(なづきひこ)を中心に展開する本シリーズを... 続きを読む