若い僧侶だからこそ、若い人にはダイレクトに伝わる

小学館

2012/10/5

若くて、お坊さんで、本の装丁がなんともよかったですね、前編の『考えない練習』。これまでにないタイプの著者が綴る人生教本で、この世の中で希望を持てない若者も多い昨今、同年代の住職の教えなら、素直にこの世の「業」について考えて受け入れることができるのかも。 意地悪くマーケティング的に観察すると、表紙の写真の勝利という感じ... 続きを読む