ときめき測定シートで、彼への気持ちをチェック! 頭を真っ白に、ハートの温度を測る『大人の恋愛ライフ ときめき再デビュー』⑤

恋愛・結婚

2020/1/22

パリ在住経験からのおしゃれアドバイスで著名なイラストレーター、米澤よう子さんが恋活をスタートさせました。アラフォー以上の女性が「ときめき」をカムバックさせた体験を、本音トークでお届けします。

 より多くの異性を知る機会を増やすのを、恋活スタート時の目標とした私。次なるステップは、「好みのタイプ」との出会い。私が体験した一対一のお見合いで、わかりやすいのが記されたプロフィール(=スペック)でした。家族構成、趣味はもちろん、喫煙or非喫煙、お酒を飲む、付き合い程度、飲まない…などの欄もあります(個人的には、この二つがポイント!)。見ればすぐ、頭が”好みか否か”を判別します。そんななか、「私にとってパーフェクト」なスペックなのに、なぜか心(=フィーリング)がピンと来ないケースも…。そう、「頭ではわかっているのに心がついていかない」というパターンです。

 そこで、頭を真っ白にして、自分自身の五感でどう捉えるか問うてみました。イラストのときめきチェックシートです。「私にはこういう人でないと!」と決めつけたタイプから外れている人に、ときめきを感じたりすることも。そういう意外性も大人の恋活の面白いところです。スペックは無視できないけれど、ときめきをより大事にするならば、五感のチェックは欠かせないのです。

<第6回に続く>