嫌なことや悩みは、お金で解決できる? 嫌なことを書き出して、不労所得の目標額を設定しよう!/サラリーマンは寝ながらお金を増やしなさい③

ビジネス

公開日:2020/9/25

「お金を増やす」仕組みを作って、投資で毎年1000万円の不労所得を目指そう! 投資に才能や努力は必要ありません。必要なのは、自分に合ったお金を増やす方法です。不労所得の入門書から、著者が実体験で得た「お金を増やすためのマインド」をご紹介します。

サラリーマンは寝ながらお金を増やしなさい
『サラリーマンは寝ながらお金を増やしなさい』(加藤鷹幸/秀和システム)

嫌なことを整理すると答えが見えてきた

「自分の性格がわかったら、次は今ある嫌なことを書き出してみよう! 嫌なことは、仕事や家庭だけでなく、何でもいいから!」

 私は、紙に自分が嫌だと感じることをひたすら書き出しました。

「何でもいいよ! 友人関係でもいいし、社会に対することでもいいよ! 最低でも10個、書き出してみよう! 書き出すと、今後のゴールが見えてくるよ!」

 10個書いた私の嫌なことです。

・自分より無能な上司に指図されるのが嫌だ
・上司と話すと、唾が飛ぶのが嫌だ
・朝早く起きて、家の掃除機掛けが嫌だ
・夕飯がスーパーの弁当は嫌だ
・自分より有能そうな後輩が入ってきて嫌だ
・ビールではなく、発泡酒なのが嫌だ
・妻にお金がないと言われることが嫌だ
・通勤電車が混んでいて嫌だ
・髪の毛が薄いのが嫌だ
・家に自分の部屋がないのは嫌だ

「鷹幸くんの嫌なことを、どうしたら回避できるか、もしくは好きなことに変えられるのか考えてみよう! 直感でいいから、3つ解決策を挙げてみて! 素直な気持ちでね! わかった?」

・自分より無能な上司に指図されるのが嫌だ
→①上司の転勤を待つ、②上司に好かれて指図されないようになる、③上司の間違いを指摘する

・上司と話すと、唾が飛ぶのが嫌だ
→①上司の転勤を待つ、②上司と距離を置く、③マスクとメガネを着用して防ぐ

・朝早く起きて、家の掃除機掛けが嫌だ
→①妻に交渉して担当を変更してもらう、②掃除機の時間を夜に変更してもらう、③掃除機を隠す

・夕飯がスーパーの弁当は嫌だ
→①妻に頼んで作ってもらう、②弁当からお惣菜にグレードアップ、③自分で夕飯を作ってしまう

・自分より有能そうな後輩が入ってきて嫌だ
→①後輩をいじめる、②後輩を無視する、③後輩に取り入る

・ビールではなく、発泡酒なのが嫌だ
→①グラスに移してビールだと思い込む、②発泡酒を2本買うのを苦渋の決断で我慢してビール1本にする、③飲み会で後輩にたかる

・妻にお金がないと言われることが嫌だ
→①聞こえていないふりで聞き流す、②妻と極力会話をしないようにする、③家出する

・通勤電車が混んでいて嫌だ
→①自転車で2時間かけて通勤する、②混んでいない早朝5時の電車に乗る、③仮病で会社を休む

・髪の毛が薄いのが嫌だ
→①坊主にしてごまかす、②常に帽子を被る、③髪の毛以外のあらゆる体毛を乗せてみる

・家に自分の部屋がないのは嫌だ
→①クローゼットを自分の部屋だと思い込む、②近所の公園のベンチを自分の部屋だと思い込む、③世界は自分のものだと思い込む

 私は素直な気持ちで書きました。

「終わったね! どうだったかな? これですべて解決、明日からは最高の毎日になると確信できた?」

「いや、なんか我慢することだけで、根本的な解決になってないような……」

「そうだよね! 実際、良い答えはなかなか出てこないよね。当たり前のことだから、がっくりしないで安心して!」

「びっくりさせないでよ(笑)」

「では、ここで鷹幸くんが毎月自由に使えるお金が1万円あるとしよう! 今挙げた嫌なこと10個は、解決できるかな?」

・自分より無能な上司に指図されるのが嫌だ
→特に変わらない

・上司と話すと、唾が飛ぶのが嫌だ
→特に変わらない

・朝早く起きて、家の掃除機掛けが嫌だ
→特に変わらない

・夕飯がスーパーの弁当は嫌だ
→特に変わらない

・自分より有能そうな後輩が入ってきて嫌だ
→特に変わらない

・ビールではなく、発泡酒なのが嫌だ
→ビールが買える!

・妻にお金がないと言われることが嫌だ
→1万円渡しても焼け石に水だから変わらない

・通勤電車が混んでいて嫌だ
→特に変わらない

・髪の毛が薄いのが嫌だ
→育毛剤が買える!

・家に自分の部屋がないのは嫌だ
→特に変わらない

「10個中2個の解決の糸口が見えそうだよ!」

「じゃあ、鷹幸くんが毎月10万円、自由に使えるお金があったらどうだろう?」

・自分より無能な上司に指図されるのが嫌だ
→給与が下がっても、10万円あるから転職できるかも

・上司と話すと、唾が飛ぶのが嫌だ
→10万円あるなら、出世しなくていいから注意できるかも

・朝早く起きて、家の掃除機掛けが嫌だ
→ルンバが買える!

・夕飯がスーパーの弁当は嫌だ
→宅配利用や外食ができる

・自分より有能そうな後輩が入ってきて嫌だ
→10万円余力があれば、大きな顔ができる

・ビールではなく、発泡酒なのが嫌だ
→余裕でビール!

・妻にお金がないと言われることが嫌だ
→多少は言われにくくなりそうだが、高給取りの旦那をゲットした友だちの例は出してきそう

・通勤電車が混んでいて嫌だ
→たまにはタクシー通勤できるかな?

・髪の毛が薄いのが嫌だ
→ヘッドスパに月に1度は行ける

・家に自分の部屋がないのは嫌だ
→漫画喫茶に行ける

「10個中、7〜8個は解決ができそうだ!」

「ちょっと金額を上げるよ! 50万円のお金が毎月勝手に、鷹幸くんの手元にやってくるとしよう! しかも、そのお金は一時的ではなく、鷹幸くんがこの世から去るまでずっと続くとしたらどうかな?」

「不労所得が入るってことだね!」

・自分より無能な上司に指図されるのが嫌だ
→生活は困らないから転職してもいいし、50万円で生活できるから、好きなことをすればいい

・上司と話すと、唾が飛ぶのが嫌だ
→出世とか考えないので、上司の今後を思って注意する

・朝早く起きて、家の掃除機掛けが嫌だ
→ハウスクリーニングに頼むことも可能

・夕飯がスーパーの弁当は嫌だ
→外食でもいいし、デパ地下で惣菜も買える

・自分より有能そうな後輩が入ってきて嫌だ
→毎月50万円の給与差は出るわけはないので、敵視することなく後輩に寛大に接する

・ビールではなく、発泡酒なのが嫌だ
→ビールを制限なしで飲む。さらにワインにも手を出すかも

・妻にお金がないと言われることが嫌だ
→そもそも言われる筋合いがない

・通勤電車が混んでいて嫌だ
→多少家賃が高くても、会社に近いところに引っ越すか、そもそも会社を辞めるかも(笑)

・髪の毛が薄いのが嫌だ
→高級毛生え薬、カツラ、AGAの薬、ヘッドスパなど、髪の毛を増やす方法を何でも実践

・家に自分の部屋がないのは嫌だ
→55㎡の2LDKから75㎡の3LDKに引っ越す

「10個中、10個すべて解決できた! 50万円の不労所得すごっ!」

「鷹幸くん、もう気づいたよね! 鷹幸くんの当面の目標は、毎月50万円の収入を給与以外で作ることだね!」

 大神くんに感謝です。

 私の考える嫌なことや悩みは、お金があればすべて解決できてしまうのです。

 今までお金で解決できないことが大半だと思って生きてきましたが、実際はほとんどのこと(私で言えばすべて)は、お金がある程度あれば解決できるのです。

 鷹幸の中の『鷹』が大空に向かって羽ばたく準備を始めました。

<第4回に続く>

【こちらも読みたい】
▶サラリーマンは「組み合わせ投資」がオススメ! 誰でも実践できる不労所得を得る方法

この記事で紹介した書籍ほか

サラリーマンは寝ながらお金を増やしなさい

著:
出版社:
秀和システム
発売日:
ISBN:
9784798060903