読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ
社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった

社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった

ブラック企業に就職した社会人3年目のかすみは、30連勤目の深夜残業の休憩中、屋上で見た流れ星に「有給1日だけください」と願ったところ、不思議な光に包まれて…!?

社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった 1 (電撃コミックスNEXT)

原著:
著:
出版社:
KADOKAWA
発売日:

社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だったの記事一覧(16件)

特集